MS blog

私小説的体験ブログ。

わかりにくい地上げの話とわかりやすい贈収賄。

真珠宮ビル、TSK、代々木会館、、、六本木5丁目と六本木3丁目。
東京で世情を賑わす地上げであります。

敬天ブログで地上屋と地面師の違いを説明していた。
http://brog.keiten.net/?day=20160825 →クリックしてください。 
25
敬天風を詠む
http://brog.keiten.net/?day=20160805 
小池百合子新都知事    5
敬天社会学
http://brog.keiten.net/?eid=1097485  
組織の形成要件  31  

今回の都知事選は野党がテレビ視聴率重視の候補選びをしたことで、日本の野党の本質が捲れた。
逆の意味で、小池百合子選対は状況をよく利用したと言える。
山口敏夫候補が森喜朗攻撃をシングルイシューにして闘ったことも興味深い。
政治闘争が露骨に行われて、東京オリンピックが三人目の都知事を選んだ。
小池知事は築地市場移転という大プロジェクト(巨大地上げ利権)を先延ばしにした。
オリンピックは箱物建築の起爆剤であり、南青山三丁目サーベランス物件が
ホテルとして成功するかどうかはオリンピックに間に合うかどうかにかかっている。
地上げ事業というのは箱物建設と開発利益を追う事業でありまして、
政治屋がそれに参加して金にしたいのは当然、だからこそ甘利明秘書がURに集るわけです。
甘利明が贈収賄に問われれば安倍政権にともかく痛手なのは間違いない。
URといえばサーベランス南青山。これも政治屋の歴史でもあります。
この南青山三丁目地上げでは糸川代議士に銃弾が送られた。
中川秀直元代議士と森喜朗元総理の親密さは周知の通り。
その南青山三丁目地上げで、登記をいじり、なんだかんだで仕上がりホテルが建つ予定の土地に
事実上の開発阻害物件が現れる。
どう考えても榊原康寛がF氏から借りた金を踏み倒している。解放供託金をF氏は知らなかった。
要するに、時限爆弾を地上げ完成直前に爆発させたと言うことです。
手口は六本木三丁目の承諾書仮登記に意味的に似ている。
榊原は横浜の有名金融金主から2億を住友銀行行員の手引きで引いて、それを返済せず、
さらに横浜の金融屋と住友銀行行員はインサイダー事件で逮捕された。
榊原が2億得て、その中から5000万円がブルーエコノミーに流れて、山本幸三代議士の会社が
利得を得た。
ブルーエコノミーは出資金詐欺会社です。
そして、山本幸三がインサイダー事件について国会質問をする。
村上正邦が国会質問をして贈収賄で実刑のときに動いた金が5000万円。
東京都都知事、東京都都議ボスなどの利権争いの中に山本幸三議員がはまり込み、
懲戒歴六回の佐賀出身弁護士や無罪請負人弁護士、小池百合子知事盟友の辞め検弁護士も
横浜金融業者の事件に絡んでいる。
糸川代議士も事実上この土地で政治生命を失いました。
さて、糸川氏も国会質問。山本幸三も国会質問。
これで、山本幸三を不問にするのか、誰が大臣にしたのだと騒ぎが起きて不思議ない。

1 政治と事件地上げはシャム双生児。

長崎市家野町高層マンションと本島長崎市市長と長崎の国会議員たち。
銀行は親和銀行。
真珠宮ビルと国会議員。南青山三丁目と国会議員。
地上げの本質が再開発利権と箱物建設にあるなら、地上げに政治屋が絡むのは必然。
その失敗地上げが事件になるのであります。
ヤクザも当然に絡みます。
南青山三丁目では、滋賀の山口組と広島の大組織。
TさんとK会でしょうか。中川秀直は広島の代議士です。
真珠宮ビルではあぶり出てきたのは後藤忠政と坂上雅夫(@名古屋)です。

2 登記をいじくる奴が肥大化して競売事件で絵図を描く。

地上げがうまく行かないと火を付ける。結果死人を出す。
バレそうになれば、地権者をフィリピンに誘拐監禁をする。
著名な政治評論家や上場企業やお巡りがマニラで踊りまくる。
こういう古典的手口現象が飛躍的に洗練されたのが川崎東田町です。
競売許可決定直後にプレハブ団地団子三兄弟がでてくる。
それが刑事事件にならない。
競売を何度もやってそれを取り下げたりしているどさくさに紛れてプレハブ建設根拠を作る。
このプレハブ団地団子兄弟の一人が真珠宮ビル地上げ業務報酬債権を持つ。
判決もあるし、真珠宮ビル差し押さえもしている。
この川崎東田町の競売事件は競売妨害の手口では画期的であります。

3 六本木三丁目と日本橋本町4丁目と新橋4丁目とトラサン。そしてプレハブ。
南青山2丁目競売事件
M執行官競売妨害の虞指摘のプレハブですが、事実的に建てた建築屋は誰。
トラサンででてくる奴が六本木三丁目を取得して、その直後承諾書仮登記が入る。
すると魔術師が早朝六本木で土方を車ではねる。
日本橋本町4丁目で株主総会議事録がなかったり偽造だったり、さらには役員変更が違法であれば、無効原因がある。
無効原因は偶然か必然か。天才でないとわからない。
新橋4丁目地権者とトラサン地権者と関係あるかもしれない。近所ですから。

4 真珠宮ビル、新橋4丁目、六本木三丁目刑事事件、南青山地獄の国会質問。
真珠宮ビル公売で終わる部分と始まる部分がある。
新橋4丁目では失踪が事件になりかけて、
運が良ければ死体が出てきたりするかもしれない。
六本木三丁目では多分難しい刑事事件がどうなることやら。
ときに南青山三丁目では榊原の話題を消したい。
山本幸三大臣になったし。
ブルーなブルーエコノミーですから。

5 そういうときはおもしろおかしい話題を作って皆で囃し立てる。
それが、日本のマスコミです。オモロイ話で目くらましをする手伝いをする。
都知事が替わると、オリンピック委員が替わるかもしれない。
すると日大の田中英寿が辞めるかもしれない。

皆さん新橋4丁目ですが、あまりにもおかしいことがある。
これだけの面子がそろって、孤独老人の住所変更、登記、失踪なんて
だれがやったのでしょう。見よう見まねの新人がいるでしょう。
失踪は実際の所、数年前だと思う。平成25年とか24年ではないのか。
こういうことをいきなりやる新人は誰だです。

最初に紹介した敬天記事は哲学です。
ぎりぎりの社会理解の哲学であり社会学です。

南青山三丁目も本命がでてきました。政治屋です。ワンクリック詐欺秘書もいるようだ。
事実は消せないですからね。これは哲学でなく物理学であります。

衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。

週刊文春9月1日発売号に注目である。






8月30日時点でこれだけ詳しく調査報道されているなら、9月1日の週刊文春は必ず買って読まねばならない。
 

X氏の会社とはサンテック→オーピー・サンテック→株式会社レストレイションアセットであろう。
株式会社オーピー・サンテック法人登記簿(全部事項)2013052730352630.pdf
株式会社レストレイションアセット法人登記簿(全部事項)2016070491790940.PDF

アクセスジャーナルでもこのことが取り上げられていて、

南青山の地上げでも暗躍ーー山本幸三大臣に反社との密接交際疑惑

南青山三丁目地上げ阻害要因建物を巡る抗争があるようだ。
ナスカジャパン今井洋氏攻撃のような、あるいは阻害要因建物グループ攻撃のような。
とまれ、背後に政治家がいるのは間違いなく、山本幸三代議士の他甘利明秘書グループが動いている可能性がある。

港区南青山3丁目165不動産登記(建物全部事項)2016042542537482.PDF

甲区4番参照 榊原はこの登記前後に後の仮処分原因とか借地権譲渡もどきを行っている。

弁護士飯田秀人、蓮見和也など資格者ばかりか、
魔術師天才総動員で南青山三丁目に蝟集している。

糸川議員と毎日新聞記者.mp3

上記音声をゆっくり聞いてください。
そういうのは主客転倒と思いますが、
特捜部でしっかり捜査してみると良いのでは。
山本幸三などコマイ奴でなく、村上ファンドとか、アルデプロとか、後藤組関係者とか、北朝鮮送金王とか、セブンシーズホールディングス、などそういうのをしらべられる。
データを取れますよ。
images (67)
fef83a1c
photo_deatil01
kamei_messageImg1472001_562973810439549_1934448879_n岸本修治氏

1798739_591490384261101_2060001634_n
10665711_711303248956077_6008149641820933184_n
e09960ff-s
 
南青山三丁目過去記事です。
再掲載しております。南青山三丁目。でかい金が動いた。
ここが抗争の現場になっておかしくない。結局中川元代議士、森喜朗元代議士までゆくかです。
いや、この土地の利権のことであります。上位レイヤーの争いが下位レイヤーに及んでいるのかその逆か。
興味深いわけであります。 

そこまでやるか房園さん。

そこまでやるか、榊原。

南青山三丁目と雑感いろいろ。 

 

そこまでやるか、榊原。

双方代理でも何でもありの地上げ業界
富士薬品信用組合と言われた理由はある。
組合員ヤクザペテン師ばかり。


糸川代議士の国会質問で話題となった南青山三丁目地上げであります。
報道によれば、Kビルに処分禁止の仮処分決定が下りたとか。
その対象であろう物件登記は以下のものですが、
港区南青山3丁目165不動産登記(建物全部事項)2016042542537482.PDF
仮処分登記は入っていません。

1 TSK事件を彷彿とさせる展開
富士薬品の金を使って、TSK建物に処分禁止の仮処分が行われた。
一方、富士薬品はファンドに投資をしていてTSK地上げをしていた。
これらの展開は双方代理的な経済行為であり、地上げを促進しているのか、
妨害しているのかわからない。
これを理解するには、
富士薬品がヤクザ社会の信用組合機能を果たしている、
だから、矛盾する対抗的経済行為主体に金を出しているだけで、
高配当が得られれば何でもいいのだ富士薬品なのです。
長崎水心会にも大津洋三郎通じて金を投げる。
大津洋三郎等は
地上げをやらせて途中で妨害して金を巻き上げる

マッチポンプ手口セットアップ詐欺師と考えるといいわけです。
大津洋三郎を中心に辻恵弁護士が仮処分をかけた。
その仮処分は下りたけど、仮処分登記がなされるのを阻止する抗弁が出されて、
三月の時間的猶予を得た。
その間に超特急で仮処分対象物件のTSKビル建物をぶちこわした。
建物の滅失登記をしてしまえば仮処分登記は入らない。
このような法的事件が起きれば、その始末で金が動くわけです。
そういう金を掬うのが大津洋三郎という処分禁止の仮処分屋です。
競売妨害屋のやり方にはパターンがある。
競売妨害の時期、方法論などであります。
「東山商事」なら占有(短期賃借)。
この方法は法改正で抑圧できた。
「滌除屋」総連事件の緒方弁護士、三正の三井です。総連責任副議長と日弁連元会長もです。
競売法変化ついて行けなくて失敗。全員爺いで一人は死んでしまった。
競売妨害と民事執行法の戦いは続いている。
在来のやり方ではダメだとなると新機軸である。

2 競売妨害師はいなくならない。それならチームプレイで競売妨害
ここまで来ると集団で行う恐喝強請行為に近づく。
川崎東田町の競売事件が好例ですが、東京地裁で出来レース裁判をやったりして、
登記の魔術師とか天才司法書士みたいな人が指揮をする。
拜屋元弁護士もいるし、多士済々。
この川崎東田町10年近くにわたる特殊地上げ屋は地上げの途中で動く金を掬うのが目的です。
ですからその意図が認知できないと捜査も当て外れになる。
事件師も世代交代がある。内部で食い合いもする。
外道の共食いだから、人殺しは当然にある。わからないだけ。
伊勢原死体なき地上げ事件がわかったのはつい最近です。

3 レステレイションアセット榊原とブルーエコノミーホールディンと佐賀の山本幸三代議士と弁護士バッチ蓮見和也をつなぐサンケイビル17階。
この南青山三丁目地上げ戦争のKビル登記。
乙区7番登記
登記の目的 5番付記3号債権差押登記抹消
受付年月日・受付番号 平成28年2月23日第4359号
原因 平成28年2月18日供託 】

この供託は解放金でしょうか。
そこまでやるか、榊原。

ダウンロード (32)ダウンロード (33)
 
ギャラリー
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
  • 衆議院議員が利益を得て国会質問すると収賄では。
カテゴリー