MS blog

私小説的体験ブログ。

内田英吾は内田マイクで高橋マイクだった。

1 やはり内田英吾は内田マイクで高橋マイクでした。

 ★
内閣総理大臣杯第46回日本社会人ゴルフ選手権
マンデートーナメント埼玉会場Aブロック成績
順位10位 内田英吾 所属 環リアルパートナーズ


内田 ゴルフ

 ★
親友内田英吾君の釣り船「第七富士丸」に

CCF_000023

  ★
八重森とともに逮捕。成城学園の土地か。杉並か。

地面師の方程式を解く - 敬天新聞社

アクセスジャーナル | 大物「地面師」グループ詐欺事件の裏に上場企業 ...

 


ダウンロード (15)

http://news.a902.net/a1/2003/0206-23.html

<地面師>5組織が暗躍 暴力団直接関与も 警視庁が全容解明 (毎日新聞)

 
 2003年以前(1988年頃)から2016年まで地面師詐欺これ一筋で世渡りしていた内田マイク。
水戸市で川口市で彼方此方で仕事を掛けていて、真珠宮ビル事件の初期に地権者に取り憑いた
のもこの人。地権者の養子になったのが福田賢一です。
この内田マイクは池袋責任者。高橋利久が錦糸町責任者。
こういう呼び方にも意味があり、仕切っていたヤクザは住吉会でしょう。
内田英吾@環リアルパートナーズが社会人ゴルフ埼玉地区で大会に出たのですが、
この人の住所は港区白金ですが、居所は埼玉にあると考えた方が良い。
こういう業界人の行動原理です。
するとその居所はどこかとなる。さいたま市北区だったらビンゴでしょうか。

2 新橋4丁目失踪事件などにたいする視点。
刑事事件としては、三京・CKエージェント・平和恒産が注目されるのは仕方ない。
司法書士が虚偽登記と供述しているなら、まず三京が疑われる。
しかし、三京はその虚偽登記を知らなかったと言うと思う。
知っていましたというなら事件はそこで解決でしょう。(登記詐欺として)。
三京は一時的に物件を抱くだけで手数料以上の収益があると思うから、
そして物件は京栄が買うから(出口が決まっているから)といわれ、底地とはいえ
無担保だし、買うことにした。
京栄との間をつないだのがCKと平和恒産。
三京⇒高橋の所有権の戻しを、合意解除原因で所有権移転すれば、権利書も作れる。
そのことは、京栄以下が物件を買うときに好都合なわけです。
三京が高橋礼子失踪を知りつつこう言う取引に入るとしたら、天津港倉庫に花火とガソリンもって
忍び込むようなこと。
ですから、金欠といわれて九龍城でもがく平和恒産が疑われ、企画(絵図)を誰が描いたかと
いうことでナスカジャパン韓クラ、回し蹴りと相成ったと思う。
環境作りというかプロパガンダというか。???・
そして、紅白歌合戦出場者リストのように地面師事件関係者を囃し立てる。
しかし、この事件はテンプラ高橋の供述なしに捜査も進行しないし、事件も立件できない。
愛宕署的にはテンプラ高橋を探すのが第一。その後何処まで事件が広がる掘り下げられるか
です。TBSの安いドラマのように40分で解決できない。

3 喜田泰壽逮捕の意味。
ここで目黒の事件で喜田は「どうやって登記したかわからない」こう供述しているとか。
ここにこの種の事件の単純な難しさがある。実行行為者(主犯)がいない。
ただ、今回別件で中村美佐江がテンプラとして捕まった。
ただ喜田と内田の関係性から新橋4丁目のテンプラ女も中村美佐江あたりから、
たぐれるかもとは思うでしょう。

新橋4丁目物件プレイヤーを見ると、別件の重大事件地上げで主役になった人が多い。
三京あたりは何せそそっかしいというか軽いから前面に出てしまいますが、
それ以外は登記に名前の出ない人にむしろ注目すべき人がいる。
経済行為の連鎖で関わっていると言うことと、白骨遺体とは直接関係しないとしてもです。

ただ狭義の事件関係と、広義というか繰り返される類似事件と言うことでは、
京栄商事入居ビルとか、関係あると思われる会社個人のトラックレコードを考えると、
内田マイクグループと広義の新橋4丁目登記詐欺グループにかさなる部分は
間違いなくある。

4 環リアルパートナーズ本店所在地
 このような登記詐欺事件では小野塚清と天才司法書士はまずチェックすべきです。
ホント。
いないように見えて間接的にいたりする。
内田マイクは別件で逮捕されているようです。
その事件現場をはっきり知りませんが、新橋4に出てくる登記名義人が共通する気がする。
そして、出資金詐欺グループも背景にいいる気がしてならない。

つづく

「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」

「古稀」とは70歳。
ヒラリー・クリントンは69歳。もうそういうお歳です。
トランプ次期大統領はヒラリーの一歳上。
ヒラリークリントンはCNNなどアメリカマスコミの押しで初のアメリカ女性大統領になるはずだった。
しかし、大方の予想に反して、トランプ氏に敗北。
ヒラリー敗北を聖書と関連づける講釈がはやった。
確かに、堕胎を真正面から認めるヒラリーにバイブルベルトカルトは反感を持つ。
トランプ氏はニューヨーカーですが、田舎から追い出されるようにしてニューヨークに来た人でない。
マスコミを制した、コレクトな人たちと、本音のヤンキーの喧嘩でして、
共和党がヒラリーもどきしか候補を選べなかったので、トランプが敵の宣伝を逆手にとって
大統領選挙にでた。
政策的に、民主党サンダース隠れ共産党員とトランプ氏の政策は類似点が多い。
アメリカは、法制度でも労働法のように二つの思想の法律が共存する。
北米の既存権益自動車労働者保護を止めて、同時にメキシコ製自動車の禁輸もしかねないのが
USAと言う国です。
二人の老人が争った今回の大統領選挙。
ヒラリーは年齢的に経歴終了でして、オバマ政権が終われば古希を迎える婆さんです。
選挙資金の借金を抱えて、クリントン財団献金も途絶え、大変でしょう。
トランプ氏も借金は多いが、事業を整理して借金は乗り越えられる。
そうなると手の平返しとテモミンが始まるのは世の習い。

1 ヒラリー健康不安説が一気に吹き出す
まあ、負け惜しみ報道ですが、後出しでヒラリーは結局ダメだった候補だと言い始める。
そしてクリントン財団捲り。



「鈎(こう)を盗む者は誅せられ、国を盗む者は侯たり。」

2 テモミン、アメポチ。カジノ法案。
まあです、いきなりカジノ法案。
早いですね。安倍政権。
場所は本牧あたりらしい。「イーね」。
やはり、ハマでなくてはカッコが悪い。
カジノトランプ、、、、。
シンガポールもカジノを作った。南チョソン建築会社にカジノとホテルを作らせたら、
建物が傾いたとか。
カジノ経営は簡単なようで難しい。
掛け金をまわして回収するのが難しい。
シンガポールカジノはなんちゃって投資家に踏み倒されかけているらしい。
ライオンズマンション横山修二もゴールドコーストから追い出された。
カジノとパチンコ屋を同じと思ったらしい。
日本人にオペレートできるか。出来ないでしょう。ロンドンにある組織に頼むしかない。

国際情勢は一気に矛盾が吹き出しました。
それは国内のヤクザ社会、地上げ社会にも変化をもたらしている。

メリー喜多川、ジャニー喜多川も死ぬでしょう。
死んでしまえば借りた銭も関係ない。
芸能界も例外でありません。

新橋4丁目失踪事件と喜田泰壽。

新橋4丁目のいわゆる失踪事件をマスコミは刑事事件としてとらえきっていないようである。
この事件の表面的断片をテレビ一部が報道しただけである。
この事件の焦点が定まらないというのが事実であろう。
愛宕署の捜査が遅れていると騒ぐ者もいたようだが、それは騒ぐ者に都合のいい捜査が遅れている
ということであろう。
そういうプロパガンダ報道で名前が先行してガンガンでてきて、何事が起きたかと思うくらいだ。
曰く、元田、上田、、、、、、、、。
そのなかでナスカジャパン韓クラ、回し蹴り、借金王というのがあって、
これらは事実であっても、立派な名誉棄損となるネット報道である。
借金のあるなし、あるならその形態動機、担保のあるなし、その実行となりゆき、
そういう中で責任財産を秘匿し豪遊に及んでいる、けしからんと続くのかと思ったら、
銀座九龍城ビルの買い付け証明が松竹の名義で出回っていると騒ぐ。
九龍城ビルなる不動産登記名義人に取材した様子もない。
そういう、為にする報道あるうちはお利口な大手マスコミは動かない。

1 わたくしの新橋4丁目事件の関心ポイント。
それは、この地上げ物件の登記名義人(プレイヤー)が多くの事件地上げ現場で出てくる
常連であって、その中に朝鮮総連事件、真珠宮ビル事件、川崎東田町、横浜永楽町
といった未解決事件を内包した事件地上げ当事者がいる。
ここに関心がある。
とくに真珠宮ビル原本不実記載事件で西岡らの弁明の基礎が崩壊する事実が
新橋4丁目地上げ現場にある。
このことだけでも注目するに値するが、本件地上げ周辺には、小野塚清、茄子かキャベツ、
肉屋から、朝鮮総連、みずほ銀行事件関係にまで及ぶ東京妖怪地上げ百景ともいうべき、
事件師群が蝟集しており、一般になじみのない会社名が出てきてそれが重大抗争事件
を背景に持つと思うので注目しているわけである。

2 新橋4丁目事件捜査は始まったばかりで、同時にとりあえずの収束も見えてきた。
とにかく、地権者が死亡したというのが大きい。捜査に支障はある。
例えば、新橋4丁目134-1-1建物であるが、占有者がいたらしく、それは現登記名義人の
前の前の所有者であった会社の社員だという。同時に抗議も来た。
登記を読めば、会社関係者らしき三名が会社に金銭を貸し付けていた。
占有をかけたのは抵当権登記が抹消されても金銭問題が残っているのであろう。
港区新橋4丁目134-1-1不動産登記(建物全部事項)2016072710381974.PDF
登記をよむと、2番抵当権者は京栄商事に金を踏み倒されている気配がある。
まずそこをきっちり刑事告訴するとか民事訴訟を行い事実を明らかにしてから、
当ブログに抗議をお願いしたい。
場合によっては訴訟のお手伝いさえ可能である。
そして、別件で拘留中の司法書士が高橋名義登記を起点とする虚偽登記を認めたという。
テンプラ高橋の存在も認めた。
そうであるなら、実行行為者と共犯者を特定して地面師事件として立件することが
愛宕署のゴールであろう。
テンプラ女の行方を捜し、三京の立場あるいは役割、CKエージェント、平和恒産、京栄商事
こういう部分品の意味付けをして不動産詐欺事件が仕上がる。
簡単なようで大変な作業である。しかし着実に進行しているだろう。
それでも4年はかかるかもしれない。(平均それくらいかかるようです。)
三京といえば人口に介錯される名前は「チバちゃん」である。
だが、「チバちゃん」と会話の中ででてくるが、そのチバちゃんが1号2号、、、鉄人28号まで
いる雰囲気がある。であるからあのチバちゃんがさ~というくらい。
こういう世界であることが、ある意味普通の感覚の刑事警察に錯誤させ、
西麻布原本不実記載事件で小野塚清を見逃すというか見落とすのである。
まず、業界というものを理解しようとすれば、
この事件が小野塚清傷害事件と深い関係があるのではということが理解できよう。

3 新橋4丁目事件の切り口および射程距離、そしてその余の犯罪的事実の認知。
新橋4丁目5丁目物件をみてゆくと、たとえばSTART.1という会社がある。
この会社は総連事件問題では被害者である。
新橋4丁目地権者に別件の事件関係者の関係者もいる。
そういう間接的存在が別の事件に関与している場合はありうる。ありうるのである。
あるというのではない。
わたくし的に、
1 京栄商事の本店所在地がルグランシェビル。
2 高橋礼子さん再登場のきっかけ。
3 小野塚清刑事事件とサーランドピア
こういう事実が、
この新橋4丁目地上げと、六本木三丁目小野塚自爆現場、そして日本橋本町4丁目鎌田和彦
ということが一つの事件としてとらえられてしまうのである。
ア 南青山2丁目の小野塚駐車場のプレハブは誰が建てたのか。
イ 日本橋本町4丁目のサーランドピア物件の本当の地主はだれか。
ウ 六本木三丁目についても誰が中心の地上げ現場か。
エ 小野塚が車で突撃した相手は堅気なのか。もと相模原のI会組長では。
新橋4丁目地上げ現場は、
多くの人脈ラインが利益を求めて経済行為に及んだ。
そのすべてが高橋礼子さん失踪事件に関係したとは言えないでしょう。
だが、
新橋4丁目134-1-1建物の登記を見ると、京栄商事のお粗末さがわかる。
この部分の地上げで動き回った者らの稚拙さが虚偽登記まで発展して、
それをめくられて事件があらぬ方向に発展したんではないか。

こう考えております。たださらに暴力団抗争があり、国際的犯罪者が影にいると考えている。
それは事実で明らかにしたい。

4 喜田泰壽逮捕の意味。
この人物は目黒と練馬二か所の事件で逮捕されているようだ、
11月15日に喜田外1名が逮捕されている。
ここで、こういう犯罪を同じ手口で常習的に行う者がいる。
その地面師常習者は内田マイクとお友達であり、手口が新橋4丁目事件と類似というか、
まったく同じと言っていい。
新橋4丁目地上げ現場で出てくる所謂「濃い」不動産業者は、
この喜田泰壽の経済行為類似犯罪世界とすれすれの領域で動いている人たちである。
さらに言えば、殺人と詐欺は違う。
その両方を行うものもいる。
そういう部分を、韓クラとか回し蹴りでとらえていたら、
殺人事件があったとしてその本質を見失う。もちろんキャベツも茄子も肉屋も絡んでいる
かもしれない。
喜田泰壽が逮捕された事実は捜査はコツコツ行われていたということである。
どうように、新橋4丁目地上げ解析も行われてほしいが、すでにネット知脳が活動している。

高橋礼子さん失踪再登場再失踪白骨遺体のインパクトは大きい。

5 情勢は一瞬で変わる。
藁1本をラクダに背負わせると、限界を超えた時、ラクダは崩れ落ちる。
現象の変化が明らかになったとき原因は既に進行していた。
戒厳令下フランスのオランドは再出馬断念を発表した。
アンジェラメルケル左巻き第三帝国女王は選挙に出るそうである。
フランスの総選挙でルペン党首が立候補するだろう。
国民戦線(
Front National:FN)が政権をとるかもしれない。
その可能性はある。戒厳令下の選挙である。
普仏戦争的状況がでてきた。
こういうとき、ドイツの背後にロシアがいる。今回はクリミア問題もある。
英国がユーロ離脱という選択を一応出した。

こういう情勢下、日本首相が昨日ヒット曲を唄っていても、それを聴く者はいない。
チョソン半島情勢が膠着して変化なしと米ロ中が確信したら、(根性決めたら)、
解決方法は一つだけである。
基本は、できないことはやらない。チョソンはチョソンに任せる、
「見ない、聞かない、口きかない」これが詐欺師に対する最大の防御。
専守防衛。

高橋礼子再登場の切っ掛けが境目であった。
これが事件の始まりです。第2弾、第3弾もあるでしょう。
中村美佐江の手帳から今年中に逮捕劇あるやもしれない。
別の殺人がでたりして。 
ギャラリー
  • 内田英吾は内田マイクで高橋マイクだった。
  • 内田英吾は内田マイクで高橋マイクだった。
  • 内田英吾は内田マイクで高橋マイクだった。
  • 「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」
  • 「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」
  • 「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」
  • 週刊0510を読み込もう。結局最後は殺すのよ。
  • 週刊0510を読み込もう。結局最後は殺すのよ。
  • 不動産信仰と銀行経理、そして地面師。