MS blog

私小説的体験ブログ。

弁護士の陰に司法書士そのまた裏に

猪野雅彦弁護士に対する懲戒処分の要旨 均衡を欠いた懲戒処分は弁護士不祥事を助長する 

プレジデントオンライン「弁護士の給料半減! 年収200万~300万も当たり前の悲惨な現実」という記事について

猪野雅彦弁護士に対する懲戒処分の要旨 均衡を欠いた懲戒処分は弁護士不祥事を助長する
上記鎌倉ブログでありますクリック

犯罪の裏に女あり。弁護士の裏にだれがいる。 
第2東京弁護士会の猪野雅彦の持つ状況の中に、貧因弁護士もんだいがある。
弁護士会会費を払えず廃業する弁護士が多いことを皆さんご存じない。
みずから廃業する者は賢い。
年収200万はまだ収入がある部類。国選でオウム死刑囚の弁護をしている弁護士には陰ながらの応援もある。(いや、死刑事件終わらないからね、、応援にも意味がある。必要的弁護という。)
国選弁護で生きている弁護士の中には過去の志も尾羽うちからして現実をみることもある。
年収300万から弁護士会経費などで100万消える。厳しいな~。

1 弁護士の裏に、司法書士、行政書士、魔術師、、、事件師というレイヤーがある。
金のある奴がレイヤーの上位です。
上位から言うと、ヤクザ、(事件師、魔術師、行政書士、天才司法書士、小天才司法書士群)弁護士の順序です。
最近は司法書士資格を持つ事件師が増大している。
森田哲治は自殺した弁護士で、大山多賀男に飼われていた。
大山多賀男の上位レイヤーがいて、その上位者は実業家の顔をしていて、
その仕事を受けている弁護士は、よくわかんない訴状を起案する。
裁判所はしっかり指導している。素人訴訟みたいですが。
まず、名誉毀損事実を論じないと、それは依頼人の経済行為の実体に触れてしまいますが。
魔術をつかう天才は時にはヤクザも使うでしょう。

ヤクザは人も殺します。仕事だから。 

大阪の弁護士と司法書士

欠陥弁護士などはどこにでもいます。
しかし最近地域性があるのかな思う次第。

大阪の弁護士
 
示談金や遺産を着服する。
いわゆるベタな弁護士犯罪。
こういうのは20年以上前東京で頻発した。

大阪の司法書士
クリック ↓
大阪の医療法人「乗っ取り」か 投資会社社長ら議事録偽造疑い 億単位の使途不明金も 大阪府警が捜査写真あり

会社登記に虚偽で司法書士ら5人逮捕 会社乗っ取り目的か 産経

 
役員全員交代登記を受任して申請する。
いかほどの報酬でしょうか。通常の書士の仕事なら数万は超えない。2万以内でしょう。
この二人の書士はいくらの報酬を得ていたか。
10万超えていたら承知のことですが、知らなかったと言うでしょう。
会社代表を代えて預金を奪うのか?
医療法人は相当被害が。
香川の事件は被害があったらどれほどか。管理会社の中には修繕積立金数億貯めているのがある。 

新橋4丁目RTさん物件の行く末は?

ネット報道によれば、「新橋4丁目」の地権者が失踪しているとか。
この報道に至るまでミニ情報があったわけですがそういうのは多分大きい事実報道ではあるが、
知るものはすくない(関心がない)。こういうことでしょう。
さて、登記関連の相談が来ると多くの登記簿を見る。
登記申請の付属書類になにが必要かを聴きたい人は登記所にゆくと相談窓口がある。
実体的部分の相談を受けるわけに行かないのですが、同時に何でも司法書士に聴いてくれと言うと
癒着だという人も言う。
てなわけで、相談窓口は必要なのでしょう。
司法書士も相談することがある。それは登記申請が絡む訴訟を提起するときに弁護士から頼まれて
どういう訴状を作るか、事前に仮処分が必要か、判決後登記に反映できるかという技術論なのですが、弁護士が相談すると実体関係を言い過ぎて登記所が沈黙せざるを得なくなることがある。
形式的審査主義という不動産登記法の原則で動くのが登記所ですから。
横浜の裁判所で山川一家のフロント業者が表示登記に関わる訴訟をした。
その表示登記のあとに権利の登記があるから、判決で登記申請(更正にせよなんにせよ)が可能かを考えて訴訟をすべきなのに、確認判決を求めて確認判決が出た。
表示登記部分トラブルでは岐阜地方法務局が有名で他人の土地を表示登記悪用して30万坪奪い、売り払った東京のオッサンがいた。(オッサン超有名)。
局長まで逮捕されたがその後どうなったか。
さて横浜事例では確認判決で登記申請が出来るかという新たな問題を生じた。
このことは早稲田大学の民法の先生が、そういう訴訟はやるべきでないと教科書に書いているのに、読んでいない裁判官と弁護士がいたと言うことか。
この山川一家フロント原告事件は最高裁で確認判決を得たが、登記申請は却下された。
その後どうなったか、詐欺の商材にでもなったのでしょう。
以上の記述でわかる人はわかる。
不動産を買うときには権利関係を調査できる不動産屋や司法書士などに調査をさせるべきなのです。
そういう制度をもつのがフランスでそこには登記判事という職域があって法曹として仕事で取引の危険性を調べてくれる。これが民法177条の制度的保障です。
(日本では付属書類も登記簿の一部とされていることが裏付けです。)

1 RTさんが死体にせよ、痴呆状態にせよ、出てこなければどうなる。
まず事実確認を、
港区新橋4丁目134-1不動産登記(地図)2016071501859378.PDF
港区新橋4丁目134-1不動産登記(土地全部事項)2016071197391101.PDF
港区新橋4丁目134-10不動産登記(土地全部事項)2016071501862415.PDF
アクセスジャーナル報道にあるように新橋4丁目再開発事業主体として野村不動産とNTT都市開発がいる。
ですから両社は新橋4丁目周辺土地を買い纏めねばならない。(すべてではないにせよ)。
第一期再開発後も第2期に備えねばならない。ですからRT物件も買う。
地権者を纏めて再開発するには地元で働く人間関係を作れる人材が必要である。
事業は企画最初から完成まで20年以上かかる。
こういう事業で地場の業者が関わるのは当然でまた経済合理性社会的合理性もある。
私自身がお仕事いただきたいくらいです。
RTさん物件と競落物件がNTT都市開発に流れた。(港区新橋4丁目134-10不動産登記)
この競落物件の取引履歴を見ると、Iプロパティ、S.1、Nホールディングなどがでてきます。
S.1社が第一段階最終登記名義人でみずほ銀行から資金を得て、結局みずほ銀行に競売されてこの物件は処理されている。
Iプロパティ、S.1はG関係として知られていて、S.1社は神宮前有名物件総連関係詐欺事件でも出てくるのですが、常連さんです。
Nホーレディングも上位レイヤーとして地上げに関わる仕事の出来る会社でして、著名な業者と言えるでしょう。
港区新橋4丁目134-1不動産登記 RTさん物件ですがここに関わる三立とかCKエージェント
についてですが、Iプロパティは元長谷工社員として地上げは天職、西岡進と一緒に逮捕もされているが無罪になった。
それでもRT物件には関わらない。(一度懲りているからか)。
三立とかCKエージェンシーですがIプロパティとの違いは何か。

その答えは、以下ににあるかも。敬天新聞を読んでいないのでしょう。
敬天記事によると、
RTさんは現在所在不明らしい。高齢のようです。身寄りはいないようです。
(敬天記者座談会)
さて類似で、
痴呆が入って、高齢で、身寄りがいないと、
敬天1敬天2

電通ワークス事件では無罪になった(無実ではないと思いますよ、詐欺というのは騙された者がいて成立する、電通ワークス騙されているのでしょうか)高橋利久や「コマしのまこちゃん」に狙われます。(下をクリック)

LED電通ワークス詐欺の主犯、地面師高橋利久が仕掛けた ... - 敬天新聞

続・地面師解説 高橋利久と地面師仲間の近況 - 敬天新聞社 

上記敬天記事にある何かと話題の銀座中央ビルの写真。
敬天3
中央区築地4丁目14-10不動産登記(全部事項)2014100229778225.pdf
この物件の登記事項とRTさん物件登記事項と関連しないように見えますが、
平和恒産とピュアコーポレーションとは同一なのであります。
そうすると魔術、天才、プレイヤーとか自称他称する常連と相当な確率で関連する。

RTさん出てこないと民事事件にはならないかもしれない。原告がいないから。
真珠宮ビル、杉並遠藤ウメさん殺人事件と同じ経過でしょう。
遠藤ウメさん事件は死体が二つ出た後、刑事民事になった。
真珠宮ビルは刑事事件にも民事事件にもならない。
新橋4丁目もそういう前例を踏まえて地上げをやったかもしれない。

CKエージェント宮下さん26年頃この物件売り歩いていましたね。
(私小説的体験ブログ。だからね)
登記相談は常に受け付けている。

2 ネットミニ報道(週刊0510)と新橋4丁目

★「余罪山積で"お仲間たち"はビクビク!」…凄腕地面師団・元田幸一、上田謙治、塩田憲治らの逮捕(香川県警・電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑)で仲田某、福田某、内田某らの背中に冷や汗タラタラの巻。

★「最低でも懲役10年!?…高松北署が逮捕、高松地検が起訴した地面師の雄・元田某、上田某らが、近々にも別件容疑で警視庁に"お引越"の噂。

新橋烏森ビル内の誰に相談するかで人生変わります。
NTT都市開発がどうのこうのという前に、

地上げとは、
街金とか事件金主の金で末端不動産屋が始めて、中間的不動産屋がノンバンクから金を引き、
最終的にスーパーゼネコンが仕事をして都市銀行と大手不動産会社が物件を纏め(引き受けて)
完了する一連の経済行為です。それは資金コストと関連する。
TSK物件はみずほ銀行と清水建設というお約束と聴いている。
真珠宮ビルは鹿島建設なんですかね。

そういうことで真珠宮、トライチ、トラサン、TSKとやってきたのですが、
中心人物がヤクザと手を切れないので困っているのが現状でしょう。
その中心が誰かは皆ぞしる。ピーポ君。

最近の現実は、
第1段階 街金とか事件金主の金で末端不動産屋が再開発地上げを始める
この段階で東京ソックスが出てきて不思議ない。そういう経済主体だから。伝統業者。
この伝統業者を使う末端不動産屋が昔と違って、そのものが現れてきたのが問題です。
第2段階
この段階も、信用金庫やノンバンク(オリックスが圧倒的に多い)から金を引く、
某上場企業とか格好いい某ファンドが動いているのは許容?かもしれないが、
結局、やはりそのものずばりが公認会計士とか執行役員で動き始めている。
だから、見た目で反社と言っているのがアホであります。
某大学事務局長はヤクザ総長を手玉に取り手のひら返す相撲技。
第3段階
大手不動産会社が買収して終わったかに見えるが、
第1,第2段階で殺人までやっているので終わったかに見えているだけで、
これから大手不動産会社が始末せねばならない。
だから、ヤクザと直接仕事したらまずいという鉄則が働くのであります。
(法則と言うらしい)

3 RTさんは亡くなっていれば亡骸を処理せねばならない。
伊勢原駅前物件地権者は山中から出てきたようです。
RTさんが亡くなっていると戸籍に出ているなら届け出で人がいる。
その人に聴けばわかる。
戸籍で生きているなら大田区のレオパレスにいる。
レオパレスにいないなら、そして伊豆の老人ホームにいたりしたら、
さらに、Iと養子縁組していたら事件ですよ。 
ギャラリー
  • 鉄鋼摩擦と韓国。そして韓国の大統領。
  • 森友学園と政局と北朝鮮問題。
  • 森友学園と政局と北朝鮮問題。
  • 森友学園と政局と北朝鮮問題。
  • 森友学園と政局と北朝鮮問題。
  • 森友学園と政局と北朝鮮問題。
  • 神戸山口組分裂。森友学園。小池百合子。連休になじめない者妄想。
  • 神戸山口組分裂。森友学園。小池百合子。連休になじめない者妄想。
  • 神戸山口組分裂。森友学園。小池百合子。連休になじめない者妄想。