https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0315/mai_170315_8541408674.html

<森友学園>設計業者、契約書印鑑「知らない」国交省聴取に


 他人の印鑑を勝手に利用したのでしょうか。
籠池氏は関西大学OB住之江支部会員。
そこで司法書士塩田賢治氏とお知り合いです。

塩田賢治司法書士が東京新橋の土地登記で登記義務者ぐるみ虚偽であるとしりつつ
登記申請代理をいたしました。
ここで同窓の籠池氏も他人名義印鑑を冒用する。
やっていることは同じでして、役所を騙している。

この籠池氏が金を渡した議員の名前を公開すると言い始めた。
これは脅しでありまして、ヤクザの抱き落とし恐喝であります。

こういうことの切っ掛けを作ったのが民進党。
まあ、不正追及は大いに結構ですが、あまりにも、
安倍下ろし狙いをしすぎて、ともかく森友学園事件どうしようもない。
制御不能です。

ここで、関西大学OB会住之江支部に似たもの同士いるから、
関西大学OB全員がそういうことではもちろんない。

ただ、行動原理として、印鑑冒用恫喝書類偽造変造を平気な人がいること事実。
司法書士に虚偽登記をさせるものらは当然にさらに発展系犯罪を犯す。
殺人です。

1 山口組コアな組員がいわゆる「反社」とされることがあるけど。

例えば連邦政府が後藤忠政にTOC制裁を宣言する。
まあ他国からそう指摘されてしまうのも、なんですが、
連邦政府の制裁理由を読むと、よく事実をしっています。
後藤忠政から、質問をされたら、襲撃を覚悟しないといけない。
(ホントですよ。)
ここで、後藤⇒反社。 反社⇒後藤と同じ。
こういう連想というか、それしか考えさせない社会政策が、
「反社」レッテル張りです。
鎌田和彦が「反社」ネット誌に質問されました、それは後藤忠政に質問されたのと
同価値かと言うことです。そういうことはない。
そういう違いを無視して「反社」ビジネスということが目立つ。
酒飲んでるでしょう。
酒は飲んでいません。
酒臭いですよ。酒飲んでいるでしょう。
酒ではない、ビールです。

こういうロジックが当たり前の時代になった。
森本学園問題も籠池プロファイル、そして何故そこに産廃があったか
そこから論じないと、レッテル張りで日本の運命が決まることになる。

2 それにしても塩田書士籠池理事長、まったくぶれていない。
こういう人たちが新橋4丁目失踪事件を構成する構成員達です。
警察も、捜査に難航していると言うより、
良くここまでやるよと、詐欺にしろ殺人?にしろあきれているでしょう。
調べること多く面倒で。

3 内田マイク、高橋、津田、、、、そういう業界人プロファイル集積が大事です。

新橋4丁目事件がトラサンとか真珠宮とか富士薬品とか繋がるという言い方も
曖昧。
茄子か韓クラ回し蹴りというのと同じ。
トラサンのどこが新橋4丁目に登場するかをはっきり認知して考えないと、
仮に殺人があったとして、その本質に迫れないと思う。
ところが、朝鮮総連表参道詐欺事件をプロファイルしていると、
そこまでやっちまうのかと言うことになると思います。

香川の原本不実記載事件から新橋4丁目失踪事件、
そして森友学園とつづく懲りない面々の方達。


マスコミも、少し調べればわかりそうなものと思います。
ただ、今回はゼネコンと産廃という諸悪の根源と関係する雰囲気がある。
どうなることやらです。