【ピリ辛ニュース】 福岡市内の最終処分場で廃油などの「不法投棄」疑惑が急浮上、
「営業権」をめぐる紛争に「山口組系大物金融屋」永本壹柱も介入
:
http://outlaws.air-nifty.com/news/2017/04/post-b6bb.html

トランスデジタルが資本市場から30億引いて、翌日その30億のほとんどが後藤組に流れた

そこで事件になった。
 8e543a4b-s
金を運んだのが黒木正博とか、、、、

古い話のようですが、野呂周介が摘発されて画期的事件でした。
同時に、永本壱圭も別件で捕まり、仕事をしないはずだった。
ちなみに、トランスデジタル万歳パーティーに出ていたのが小池百合子と石波茂。
後援団体のいない政治家は大変です。
こういう党人派は総理を目指すと金で挫折します。
ですから、森友とかいろいろマスコミ利用する。長い目で見たいです。
いい政治をしてくれ。

永本壱圭氏は北送金をせねばならない。朝鮮学校の先生だった。
そこで、地上げや手形割引がだめなら、産業廃棄物。
北送金不動産金融業者が産業廃棄物、墓場ビジネスに流れている。
しかし、難しいらしい。
K建設やT建設とつるんでもそのうち連邦政府に叩かれる。
カンボジア関係は特にそうです。

金東伯の幼馴染が工事残土を埋めますといって、
伊勢原のトンネルのそばで開発を始めましたが、挫折。その土地を売り歩いています。
開発行為は森友学園同様、多くの判子が要る。
それは見る者がたくさんいるということ。
行政は甘くないですからね。

水面下で熾烈な闘争が行われている。時代ですね。